挿し木上手になりた~い

   

DSC04061

昨日、武蔵野市の妹を訪ねました

やっぱりバラが好きで、ガーデニングが趣味なので話が合います

そこで、数本のバラとクレマチスの挿し木用の穂をもらってきました

昨年も、妹や友達にもらった穂で挿し木をしましたが全滅!

今年こそ!と、頑張ってみました。本やネットで色々調べて…

DSC04119

まず、土はパーライトを入れて、その上に赤玉土

用意するものは、ルートン・ハサミ・名札・割りばし・カミソリ(挿し穂は水揚げしておく)

挿し穂の切り口を、鋭利なカミソリでV字にカットして、ルートンを付ける

鉢全体を水に浮かせて、あらかじめ割りばしで穴を開けておく

挿し穂の切り口が傷つかないように、そ~っと差し込む

鉢を水から引き上げると、自然に土が締まって挿し穂が安定する

発根するまでは腰水で管理。水が腐らないように炭やミリオンAを入れておく

ど~よ。これでうまくいくかな?あはっ

PEKO s Garden  小満

気温上昇でバラの開花がすすんでいます

「ガートルード・ジェキル」

DSC04075

DSC04076

植えた場所が悪いのか、シュートはあまり出ません

だから、株自体はあまり大きくならないの。でも、花付きはいいよー

香りがネ、すっごくすてきなんだぁ。濃厚なオールドローズ香

「ゴールデン・セレブレーション」

DSC04067

これまた花付きよし!

ガートルード・ジェキル程ではないけど、香りもいいです

枝が細くてしなやかなので、誘引しやすいメリットもあります

「ゆうぜん」

DSC04095

京阪園芸のF&Gローズ

ピンクのはずなんだけど、今のところ赤ですね~?

開花したら頭が重いらしく、寝ちゃいました。慌てて支え棒を…

「スパニッシュ・ビューティー」

DSC04103

DSC04110

花付きはそれほどでも…

花はけっこう大きいけれど、ふわふわっとして花びらも少ないので

威圧感はありません。花付き少なめだからちょうどいいのかも!

「クラウン・プリンセス・マルガリータ」

DSC04102

今年初開花!

これもまた場所が悪いのか、あんまり咲かない!大きくならない!

場所を変えようかな?検討中です

「ピエール・ド・ロンサール」

DSC04114

あいかわらずの可愛らしさ!まだまだつぼみがいっぱいよ

香りがないし、四季咲きでもない。でも、この子だけは許せるのよね~

「レディ・エマ・ハミルトン」

DSC04097

今年初開花! ダークな銅葉と香りが魅力

花壇植えだったけど、鉢に移して育てています

「新雪」

DSC04109

白のつるバラ・剣弁高芯咲き・花付きいいし、花持ちもいい!

香りはないけど、切り花に最高!

「ペッシュ・ボンボン」

DSC04093

今日の「ペッシュちゃん」は、こんな感じです

毎日違う顔なので、楽しみ!

「ロイヤル・サンセット」

DSC04088

玄関横のシジュウカラの巣の上で咲いてます

本来の夕焼け色と、退色して白っぽくなった花が入り混じって

派手になりすぎるのを、防いでるってかんじね ⤴

おしまいです。今日もぽちっとお願いね

 - ガーデニング